デジタル・メディア・アドバタイジング・テクノロジー・ソリューションのプロバイダーであるVideology, Inc.は、広告主のブランドを、そのブランドに最も関心がある消費者に繋げるソリューションをクライアントに提供しています。消費者データ及び広告選定管理のパワーを活かし、アカウンタビリティーを向上させるとともに、当社のアドバタイジング・テクノロジー・ソリューションを通じて配信される広告を視聴する消費者にとって、より適切で有意義なウェブ・エクスペリエンスを提供し、ビデオ及びディスプレイ広告キャンペーンの実績を最適化しています。

米国及び英国(英国ではVideologyの英国子会社のVideology Ltd.が提供しています)におけるVideology ®サービスの利用を通じて、広告主及びパブリッシャーは技術的ソリューションを活用し、デジタル・メディア・アドバタイジングのキャンペーン及びインベントリーの提供や管理、配信対象の絞り込み、並びにその有効性を測定することができます。

Videologyは、Network Advertising Initiative(NAI)のメンバーです。当社の活動は、NAIの自主規制コードを遵守しています。

Videologyは、オンライン行動ターゲティング広告のためのDigital Advertising Alliance(DAA)の自主規制指針を遵守しています。

Videology Ltd.(Videologyの英国子会社)は、オンライン行動ターゲティング広告のためのIAB欧州フレームワークに従うことを誓約しています。

VideologyのPrivacy Dashboard(プライバシー・ダッシュボード)にアクセスし、お客様の広告設定を閲覧するか、Videologyのターゲティング広告からオプトアウトするためには、ここをクリックしてください。

 

本プライバシーポリシーの対象

本ポリシーは、データ・コントローラーとしてVideologyが、Videologyのデジタルメディア及びアド・ターゲティング・ソリューション、並びにVideologyにより提供されるその他の技術、製品及び/若しくはサービスを含む、当社のサービス(以下、総称して「本サービス」といいます)を通じて収集し、受け取る情報(お客様による過去の本サービスの利用状況又はインタラクション(やり取り)を含む取り扱いの過程を対象としています。当社の本サービスに関する詳細については、ここをクリックしてください。

本ポリシーは、Videologyの本サービスを使用する第三者広告主及びパブリッシャー、又は本サービスにリンクしている若しくは本サービスへのアクセスが可能な第三者により収集される、お客様に関する情報には適用されません。かかるプロバイダー又は第三者のいずれかによって収集又は受け取られた情報は、それらプロバイダー等独自のプライバシーポリシーの対象となります。

 

情報の収集及び使用

個人情報

Videologyは、本サービスを消費者ではなく、他の企業に提供します。消費者が、当社の顧客による本サービスの利用を通じて受け取った広告を閲覧したり、やり取りを行う際に、Videologyが個人情報の提供を要求することはありません。個人情報とは、Videologyにより収集される若しくは別途Videologyが受け取る、氏名、住所、メールアドレス等の、お客様に関する情報を指します。ただしお客様は、Videologyのコーポレート・ウェブサイトの一部のページにおいて、情報の要請を提出する、本サービスに関する又はお客様のプライバシーに関連する特定の質問をVideologyに提出する、Videologyにお客様に連絡するよう要請するなど、特定の目的のためにVideologyに個人情報を提供する選択を行うことができます。またお客様がVideologyと取引を行う場合、当社は、アカウント情報の維持、請求書の作成及び支払の実施等の管理上の目的で、個人情報を当社に提供するよう求める場合があります。お客様が個人情報を当社に提供される場合、お客様の情報は、提出された目的にのみ使用されることになります。

IPアドレス

Videologyは、当社が配信する広告を見るほとんどのユーザーからIPアドレスを受けとりますが、その理由は、ほとんどの場合、当社がメディア・サプライヤー(例:ウェブサイトや、モバイル機器、スマート/インターネット接続テレビ及びゲーム機向けのアプリのプロバイダー)から、ユーザーがコンテンツを視聴している機器上のメディアに広告を配信する要請を受け取るたびに、それらユーザーのインターネット接続デバイス上のソフトウェア(例:Microsoft Explorer、Mozilla FireFox、Google Chrome、モバイル機器並びにスマートテレビやゲーム機等のインターネット接続機器上のアプリ)によって、この情報が自動的に当社に送信されるためです。当社は、以下の用途でIPアドレスを利用します。

  • 地理的エリア、特定の地理的エリアに住む集団に関する公的に利用可能な国勢調査を基にしたデータ及びその他集計情報、当社がISPプロバイダー等から広告の要請を受け取るウェブブラウザーのIPアドレスからもたらされるその他の情報に基づいて、広告の配信や最適な広告の選択を支援するため。
  • 「世帯」を特定して、かかる「世帯」に関連する行動/関心に基づいた分類によって、ターゲットされた広告を配信する目的のため。IPアドレスは、お客様のインターネットサービス・プロバイダー(例:Comcast/Xfinity、AT&T、Cox Communications、Time Warner Cable等)により、家庭や職場でインターネット接続機器をインターネットにアクセスさせるために使用するモデムに割り当てられます。そのモデムを使用してインターネットにアクセスする機器はどれも、同じIPアドレスを(前述のように)送信でき、当社がメディア・サプライヤーから広告の要請を受信すると、お客様の接続機器からIPアドレスが自動的に当社に送られます。家庭においては、インターネット接続機器には、1つ以上のノートパソコン/デスクトップコンピュータ、タブレット、携帯電話、スマート/インターネット接続テレビ、及びゲーム機が含まれる可能性があります。職場においては、インターネット接続機器にはオフィスビル内の1つの階(又は全階)を含む可能性があります。Videologyのオプトアウトプロセスを完了して、ある機器でVideologyによる関心に基づいた広告からオプトアウトする場合は(後述の「個人の情報へのアクセスと選択-ユーザーによる広告設定のオプトアウト及びレビュー」を参照)、お客様がオプトアウトクッキーを排除又は削除しない限り、行動/関心に基づくカテゴリによるターゲティング広告の配信を目的として、オプトアウトが要請された機器上のブラウザーで当社がIPアドレスを使用してお客様の世帯を特定することはありません。
  • 一定の地域へ配信されたアド・インプレッションの数等、IPアドレスに由来する集合的な情報も、当社の広告クライアントに報告される場合があります。最後に、当社は不正の恐れがある行為を特定し対処するために、IPアドレスを使う場合があります。

 

ユーザーを特定できないその他の情報

お客様が、本サービスを使っているウェブサイトを訪問する又は他のインターネットが利用できる機器(例:スマートテレビ、ゲーム機、セットトップボックス)上でコンテンツを視聴し、当社がそのサイト又は機器に配信した広告を視聴する際に、Videologyは、お客様の本サービスとのインタラクションに関する個人を特定できない情報(最も一般的には「クリック・ストリーム・データ」又は「インプレッションログ」と言われています)を記録及び保存するために、クッキー及びその他の技術(機器によりサポートされている場合は、ピクセル又はウェブ・ビーコン等)を利用する場合があります。クリック・ストリーム・データは、お客様の機器のインターネット・ブラウザー/コンテンツ配信ソフトウェア(例:Microsoft Explorer、Mozilla Firefox、Google Chrome又は、スマートテレビ/インターネット接続テレビ若しくはゲーム機のブラウザー)と関連しており、当社が受け取った広告の要請に対応して、当社が配信した広告を視聴した際の、機器の種類(例:コンピュータ、タブレット、スマートテレビ/インターネット接続テレビ)、訪問の日時、ブラウザーの種類、訪問したウェブページ等の情報、及びお客様の機器のインターネット・ブラウザー上でコンテンツが表示された時のお客様の本サービスとのインタラクションに関する情報(お客様が広告とインタラクションしたかどうか(例:広告を最後まで閲覧した、又は広告上でクリックした)及び、どの広告コンテンツを見たのか(即ち、当社がどの広告をお客様に配信したか)が含まれます。クッキー及びウェブ・ビーコンに関する詳細は、当社のFAQ(よくある質問)をご覧ください。

当社のクライアントにとっての本サービスの効果を最適化すること(例:ターゲティング広告を通じてクライアントの望む視聴者への配信を支援する)を目的として、当社はクッキー及び当社のサーバーを利用して、第三者データ・プロバイダー、パブリッシャー及び協力関係にあるその他のパートナーから受け取る行動や人口統計上のプロファイル・データを保存します。このデータには、郵便番号、年齢、性別、所得範囲、及び行動的関心事等(「スポーツ愛好家」、「食通」、「旅行好き」等)が含まれますが、それらは特定の個人に直接結び付けることはできず、当社のクッキー内及び/又はサーバー上で暗号化されて(例:ランダムな数字、文字及び記号で)保存されます。当社と協力関係にある第三者データ・プロバイダーに関する詳細は、ここをクリックしてご覧ください。

モバイル機器(例:携帯電話、タブレット)の場合、当社と協力関係にある一部のモバイル広告枠サプライヤー及び第三者サービス・プロバイダーが、お客様の機器に割り当てたモバイル広告ID(即ち、Android機器のGoogle AdID又はApple機器のApple IDFA)を当社に提供する場合があり、一部では、追加の人口統計及び行動に関するデータが提供されることがあり、お客様がモバイル機器でアプリを使用する場合に、当社の広告クライアントが当社のプラットフォーム技術を使用して、より関連性のある広告をお客様に配信できるようになります。Videologyの第三者サービス・プロバイダーも、場合によってはモバイル広告IDを当社のクッキーに関連付けることができ、お客様がモバイル機器でアプリを使用している時に、当社の広告クライアントが、クッキーに関連付けられた行動及び人口統計データを使用して、より関連性のある広告を配信できます。お客様のブラウザーでオプトアウトクッキーを実行させ、Videologyによる関心に基づく広告をオプトアウトした場合には(後述の「個人の情報へのアクセス及び選択-ユーザーによる広告設定のオプトアウト及びレビュー」を参照)、お客様のモバイル広告IDを当社のクッキーに関連付けることはありません。お客様の使用するモバイル機器の種類及びその機器のモバイルオペレーティング・システム(以下「モバイルOS」といいます)(多くの場合、Google Android又はApple iOS)で提供されるオプションによっては、モバイルOSがモバイル機器上のモバイルOSと関連付けられたモバイル広告IDを使用及び/又は共有する方法を選択若しくは制限できるオプションが、モバイル機器の設定内にある場合もあります。当社は、協力するモバイル・インベントリ・サプライヤー及び第三者サービス・プロバイダーに対して、より関連性のある広告の配信を目的として当社に共有する上で、必要な権利を得たモバイル広告IDのみを提供するよう依頼しています。AppleのiOS及びGoogle Android内で利用可能な広告オプションの選択方法の詳細については、ここをクリックして、当社のオプトアウトのページをご覧ください。

当社と協力するサービス・プロバイダーの支援を得て、当社はユーザーID間(ウェブブラウザー上のVideologyのクッキーに保存されている固有のユーザーIDとモバイル機器に保存されているモバイル広告ID)でのリンクを試み、複数のブラウザーや機器間(携帯電話やタブレット等)で同一のユーザーを識別しようとします。この「クロス機器リンク」と呼ばれるプロセスによって、当社の広告クライアントは一貫性のある関連性の高いマーケティングメッセージを使用して、機器およびコンテキストの種類を問わず、同じ消費者にアプローチすることができます。例えば、機器間のリンクを使用した場合、モバイル機器上でアプリを使用しているユーザーと同一の(ユーザーの携帯電話のモバイル広告IDに基づく)、ブラウザー上にVideology固有のクッキーIDを持つ「スポーツ」に興味のあるユーザーを特定でき、当社がスポーツ用品又はアパレルに関連した広告をそのユーザーの各機器に配信でき、又は同じスポーツ関連の広告を各機器で繰り返し表示しないようにすることができます。

さらに、広告主のクライアントは、お客様に関連する情報(これを使用して個人を特定することはできません)を使用してインターネットユーザーを識別するために、当該クライアントのウェブページに配置するピクセル・タグ(これらはクリアGIF、1x1ピクセル又はウェブ・ビーコンとも呼ばれることもあります)を提供するよう要請し、それにより広告主の製品/サービスに対する訪問者の関心事に基づいて、広告主の製品/サービスに関する広告をターゲットを絞って配信することがあります。広告主が自身のウェブページにピクセル・タグを配置し、お客様がそのウェブページを閲覧した場合、当社はクッキーを使って、お客様がその広告主のウェブページを閲覧したことを特定する場合があります。これらのクッキーは、お客様に関する情報を使って、お客様の訪問及びウェブページ上でのインタラクションに基づき、広告クライアントのために広告主の製品/サービスに関心を持つ「視聴者」を構築します。当社は、広告クライアントの要請に応じて、広告主の製品/サービスのウェブページへのお客様の訪問履歴に基づき、ターゲティング広告をお客様に配信します。特定の広告主向けの広告配信対象を絞るため、このようなデータの使用は一般的に「リターゲティング」と呼ばれ、広告主は自社ウェブページを訪問したユーザーの履歴で明らかになった、自社製品/サービスに興味を示したユーザーに対象を絞ります。

また、当社のクライアントの動画広告キャンペーンの有効性の測定(例:特定の広告が、年齢層や性別、特定の地域、特定の種類のメディア等の、特定の人口統計的特徴を持つユーザーによって見られる及び/又はクリックされる)に使用できる情報を収集するために、当社が配信する広告に、より広くピクセル・タグを使用して集計した情報を、クライアントが希望する視聴者にリーチされた広告キャンペーンの有効性、並びにその特定の動画広告キャンペーンに反応した消費者のタイプに関する洞察の集約を含む報告を作成するために使用します。

最後に、お客様が当社のコーポレート・ウェブサイトにアクセスした場合、お客様の関心事プロフィールの一部としてVideologyへの関心を記録及び保存し、お客様がオプトアウトしていないことを条件として、将来、お客様の関心事に絞った当社の製品とサービスに関する広告を行うためにこれを使用する場合があります。

 

用途及び開示

Videologyが受け取り、収集する情報を使って、本サービスを介してお客様に配信する広告(人口統計学上の特性、視聴嗜好及び行動に基づいたターゲティング広告を含む)をカスタマイズし、対象を絞り、その広告の効果を測定し、また、同じ広告を繰り返し表示することを回避します。さらに、キャンペーンの配信について、広告主及びデジタルメディア・インベントリー・パートナーへの報告並びに一般的な報告(所定の月に、Videologyにより配信された広告の総数等)を行います。また、Videologyが受け取り、収集する情報を使って、本サービスを利用するサイト上のビデオ広告の視聴者の特徴及び選好を予想し、(a) 広告主が、そのキャンペーンで、最も関連性がある視聴者を対象とすること、及び (b) デジタル・メディア・インベントリー・プロバイダー(ウェブサイト・オーナー等)が、そのサイトを訪問するユーザーの構成(ユーザーの種類)をより深く理解することで、広告主がその広告キャンペーンのために望ましい視聴者を見出すことを、より効果的に支援できるようにしています。

Videologyは、お客様が提供する個人情報を、お客様への連絡及びお客様の質問への回答、本サービスの利用に関する調査の実施、製品及びサービスに対するお客様の要請への対応、お客様が関心を持つ可能性のあるその他の製品、サービス又は提供物のお客様への提供の支援、並びに内部及び外部への報告の提供の用途に利用します。Videologyは、顧客に提供する本サービスの一部として電子メールによるマーケティングを提供したり、電子メールを介してターゲティング広告を消費者に配信する目的で、電子メール・マーケティングリストを維持管理することはありません。しかしながら、お客様が、メールアドレスを含む個人情報を当社に提供することを選択する場合(通常、お客様が当社のコーポレート・ウェブサイトを通じて連絡することを選択したため、又はVideologyの顧客であるため)、当社は、お客様の同意なしで、又はオプトイン及び考えが変わった場合にオプトアウト可能な特定のプログラムや機能の一部を除いて、お客様のメールアドレスを広告又はマーケティング用メッセージの送信に使用することはありません。ただし、Videologyは、マーケティング以外の目的又は管理上の目的で、同意なくお客様のメールアドレスを利用する場合があります(本サービスへの重要な変更をお客様に知らせる、カスタマー・サービスに関係した通知等)。

Videologyは、お客様に関する情報を、他人又は協力していない企業にレンタル、販売することはなく、それらと共有することはありません。ただし、本サービスを提供するために、お客様からの許可を得た場合、又は次の状況に基づく場合は、この限りではありません。

 

  • Videologyは、守秘義務契約の下で、Videologyを代理し又はVideologyとともに業務を行う信頼の置けるパートナーにお客様の情報を提供します。このような企業は、お客様から要請された取引を実施する上でVideologyを助けるため、又はVideology及びそのマーケティング・パートナーからの提供物についてお客様に知らせるために、お客様の個人情報を利用する場合があります。ただし、お客様が許可を与えない限り、このような企業には、他の目的でこの情報を共有又は使用する独自の権利はありません。
  • 当社は、第三者ベンダー、パートナー、広告主、パブリッシャー、人口統計及び行動データ・プロバイダー、並びにその他のサービス及びコンテンツ・プロバイダーと業務を行っています。当社は本サービスを最適化し、広告のターゲティングをより良いものにするために、ユーザー及びユーザーの本サービスとのインタラクションに関する統計や人口統計データを含め、お客様に関する情報をそのような第三者プロバイダーと共有する場合があります。本サービスを提供し、広告の対象を絞ることによって、ユーザーのエクスペリエンスを高めるうえで必要な場合を除き、そのような第三者プロバイダーがお客様に関する情報を共有又は使用することを許可しません。
  • Videology又はVideologyの一部が、別会社に買収されるか、あるいは別会社と合併する場合には、お客様に関する情報を買収する会社に譲渡するものとします。
  • 最後に、召喚状若しくは裁判所の命令に従うため、Videologyの法的権利を立証若しくは行使するか法的請求に対し防御するため、又は政府及び法執行当局に協力するために必要とみなす場合、個人に関する情報を共有する場合があります。

 

第三者サービス・プロバイダー & ソーシャルメディアのプラグイン

Videology及びその広告主は、本サービスを介してお客様に広告を提供するために、第三者のデジタル広告やメディアの企業、サービス・プロバイダー及び技術プロバイダーを利用する場合があります。これらの第三者プロバイダーも、クリック・ストリーム・データを収集するために、お客様の機器上でクッキー、ウェブ・ビーコン又はそれらに類似した技術を使用する場合があります。そのような第三者プロバイダーによるクッキー、ウェブ・ビーコン又はそれらに類似した技術の使用は、Videologyのものではなく、それらの第三者プロバイダー自身のプライバシーポリシーの対象となります。第三者プロバイダーのプライバシーポリシーに関する情報については、直接、プロバイダーにお問い合わせください。また、Network Advertising InitiativeDigital Advertising Alliance及びIABのYourOnlineChoicesはそれぞれ、第三者のデジタル広告及びメディア企業の情報収集からどのようにオプトアウトするかに関する情報を含む、第三者のデジタル広告及びメディア企業に関する有益な情報を提供しています。

当社のウェブサイトには、ソーシャルネットワーク又は第三者のプラグインが含まれている場合があります。VideologyのTwitterフィード又はLinkedInページへのリンクは、プラグインの一例です。これらのプラグインは、プラグインをクリックしていない場合でも、プラグインを提供した当事者と通信して情報を送信する場合があります。この情報には、お客様のIPアドレス、ブラウザー及び機器に関する情報、並びに当社のサイトでお客様がアクセスしているウェブページのアドレスが含まれる場合があります。プラグインの読み込み、使用又はクリックにより、クッキーの設置、読み取り及び送信が行われる可能性もあります。これらのクッキーには、関心に基づいた広告をお客様に配信できるように、ソーシャルネットワーク又は第三者が割り当て、お客様のブラウザーから収集された情報と関連付けるために使用する、固有の識別子が含まれることがあります。プラグインの読み込み、機能及び使用は、プラグインを提供した当事者のプライバシーポリシーおよび規約に従って行われます。関心に基づく広告の詳細については、そこでDigital Advertising Alliance参加企業からのオプトアウトを実行できる、DAAの消費者オプトアウトページhttp://www.aboutads.info/choices/をご覧ください。

 

個人の情報へのアクセス及び選択-ユーザーによる広告設定のオプトアウト及びレビュー

ユーザーによる広告設定のオプトアウト及びレビュー

Videologyは、ユーザーが十分な情報に基づいた決定を行うために必要な情報を得る、及び自分の情報が如何に使われるかを選択する権利を有するべきであると考えます。Videologyでは、お客様の関心に適合させたより関連性のある広告を配信するために当社が受け取るデータの使用を、お客様がオプトアウトすることができるようにしています。Videologyによる、関心に基づいた広告をオプトアウトするには、ここをクリックしてください。

Videologyでは、お客様の関心に合ったより関連性の高い広告を提供することを目的とする、当社が有する情報を、お客様が精査できるようにしていますお客様は、Videologyのプライバシー・ダッシュボードにアクセスし、お客様向けに広告を絞るために使用しているデータの要素(ある場合)を閲覧し、関心に基づいた広告をオプトアウトするかどうかの決定を行うことができます。

 

個人情報

Videologyが収集する可能性のある個人情報の種類についてより良くご理解いただくためには、上記の「情報の収集及び使用-個人情報」をご参照ください。Videologyは、ご自身がVideologyに任意で提供した個人情報へのアクセスをお客様に提供します。お客様がVideologyに個人情報を提供しておりその情報を編集したい場合、又はお客様の個人情報をVideologyのデータベースから完全に削除したい場合は、ご要望をprivacy@VideologyGroup.comまでご連絡ください。当社は、ご要望を受け取り次第、それを満たすために速やかに行動します。お客様のご要望に応えるにあたり、当社がお客様を特定するために以前に提供された個人情報を再度ご提供いただく必要がある場合があることにご留意ください。

 

セキュリティ

業界基準及び適用法令に従って、Videologyは、お客様の情報への不正なアクセス、開示、改変、又は濫用の防止に役立てるために、妥当な保全措置を策定していますが、このプライバシーポリシーに適合しない方法で(例えば、適用法令又はVideologyの各ポリシーに違反した第三者による不正行為の結果として)お客様のデータが開示されないことを保証することはできません。Videologyのサーバーに保存されている全てのデータは機密事項として取り扱われます。当社の従業員はかかるデータの守秘性を認識しており、当社従業員のデータへのアクセスは制限されています。

 

データ保持

当社が収集するデータを当社のシステム上で保持する期間は、収集されたデータの種類に応じて異なりますが、このプライバシーポリシーに記載されている目的を遂行するために必要な間のみしか保持されません。具体的には、Videologyは次のようにデータを保持します。

 

個人情報

  • 当社は、協力関係にあるベンダー及びビジネスパートナーから取得したアカウント情報を、このプライバシーポリシーに記載されている目的を遂行するために必要とされる期間を超えて保持することはありませんが、当社の都合によりかかる情報を削除する権利を留保します。
  • 電子メール又は当社のコーポレート・ウェブサイトを通じて、当社に任意で提供された個人情報はどれも、本プライバシーポリシーに記載されている目的を遂行するために必要とされる期間を超えて維持されることはありません。

 

ユーザーを特定できないその他の情報

  • 当社は、クリック・ストリーム・データ(IPアドレス、訪問日時、ブラウザーの種類、訪問したウェブページ等)を、本プライバシーポリシーに記載されている目的を遂行するために必要とされなくなるまで(ただし、如何なる場合にも最長で2年間まで)保持します。2年が経過した後には、情報は統計目的及び分析目的で集合的に保存されるか、削除されます。
  • 当社は、行動セグメントのデータを最短でも30日間保持しますが、本プライバシーポリシーに記載されている目的を遂行するために必要な場合には、一部の行動セグメント・データをそれより長い期間(ただし、如何なる場合にも最長1年間まで)保持する場合があります。1年が経過した後に、情報は統計分析目的で集合的に保存されるか、削除されます。
  • 当社は、人口統計データを最短でも30日間保持しますが、本プライバシーポリシーに記載されている目的を遂行するために必要な場合には、一部の人口統計データをそれより長い期間(ただし、如何なる場合にも最長1年間まで)保持する場合があります。1年が経過した後に、情報は統計分析目的で集合的に保存されるか、削除されます。

 

子供のプライバシー

本サービスは、子供用に開発されたものでも、子供向けのものでもありません。お子さんが、個人特定情報をVideologyに提供したと思われ、そのデータの削除を希望する場合は、Videologyにご連絡ください。

 

欧州連合についての特別の留意点

Videology, Inc.の英国の完全子会社であるVideology Ltd.は、処理又は保存をすることを目的として、お客様の個人情報を米国のVideologyのサーバー、又は当社を代理する第三者に移転する場合があります。またお客様は、当社に個人情報を提供することによって、かかる情報の米国への移転、並びに、米国での処理及び保存について完全に了解し、明確に同意したものとみなされます。

 

Videologyへの連絡方法

Videologyのプライバシーポリシー又はその実施に関するご質問又はご懸念は、privacy@VideologyGroup.comまで電子メールでご連絡をいただくか、次の住所に書面にてお送りください。

 

Privacy

Videology, Inc.

1500 Whetstone Way, Suite 500

Baltimore, MD 21230 USA

 

本プライバシ・ポリシーの変更及び追加情報

Videologyは、本プライバシーポリシーを随時更新することがありますので、本ポリシーを定期的にご覧になってください。Videologyの情報取扱いに関する慣行に大幅な変更がある場合は、適切なオンライン告知によりお知らせします。本サービスによって提供されるものの利用、並びに将来導入される可能性があり本ポリシーには記載されていない特別の機能及びサービスに関連し、ここに記載される以外のプライバシー関連情報をお知らする場合があります。

© Videology, Inc. All rights reserved Member of or accredited by: