Videology, Inc.は、デジタル・メディア・アドバタイジング・テクノロジー・ソリューション・プロバイダーであり、そのクライアントに対し、広告主のブランドを、それに最も関心がある消費者に繋げるソリューションを提供しています。消費者データ及び ad decisioningの力を活用することにより、私どもは、アカウンタビリティーを向上し、また、私どものアドバタイジング・テクノロジー・ソリューションを通じて配信される広告を見る消費者にとってより適切で有意義なウェブ・エクスペリエンスを提供することにより、ビデオ及びディスプレイ広告キャンペーンの実績を最適化しています。
米国及び英国(英国ではVideologyの英国子会社のVideology Ltd.が提供しています。)におけるVideology ®サービスの利用を通じて、広告主及び出版者は、技術的ソリューションを活用し、デジタル・メディア・アドバタイジングのキャンペーン及びインベントリーを提供、管理し、配信対象を絞り、その有効性を計測することができます。

Videologyは、Network Advertising Initiative (NAI)のメンバーです。私どもの活動は、NAIの自主規制コードを遵守しています。

Videlogyは、インターアクティブ広告協会(IAB)のインターアクティブ広告用業界横断プライバシー・ガイドラインに準拠しています。

Videology Ltd. (Videologyの英国子会社)は、オンライン行動ターゲティング広告のためのIAB欧州フレームワークに従うことを誓約しています。

Videology Privacy Dashboardにアクセスし、貴殿のアド・プリフェレンスを閲覧するか、Videlogyの対象を絞った広告からオプトアウトするためには、ここをクリックして下さい。

このプライバシー・ポリシーの対象

このポリシーは、データ・コントローラーとして、Videologyが、私どものサービス(以下、総称して「本サービス」といいます。)を通じて収集し、受け取る情報を取り扱う過程を対象としています。本サービスには、Videologyのデジタルメディア及びアド・ターゲティング・ソリューション、並びに、貴殿による過去における本サービスの利用状況又は相互作用を含む、Videologyにより提供されるその他の技術、製品及び/若しくはサービスを含みます。私どもの本サービスについてのより詳細な情報については、ここをクリックして下さい。

このポリシーは、Videologyの本サービスを使用する第三者の広告主及び出版者又は、本サービスにリンクしているか、別途アクセス可能なその他の第三者により収集される貴殿に関する情報には適用されません。そのようなプロバイダー及び第三者によって収集又は受け取られる情報は、それらのプロバイダー等自身のプライバシー・ポリシーの対象になります。

情報の収集及び使用

個人情報

Videlogyは、本サービスを消費者ではなく、他の企業に提供します。Videlogyは、消費者が、私どものカスタマーによる本サービスの利用を通じて受け取った広告を閲覧したり、相互作用する際に、個人情報を提供することを要求することはありません。個人情報は、Videologyにより収集されるか、別途、Videologyが受け取る名前、住所及び電子メール等、貴殿に関する情報です。しかしながら、Videologyのコーポレート・ウェブサイトの一部のページにおいて、貴殿は、情報の要請を提出したり、本サービスについて又は貴殿のプライバシーに関連する特定の質問をVidelogyに提出したり、Videlogyに貴殿に連絡するよう要請する場合、特定の目的のためにVidelogy に個人情報を提供する選択をすることができます。また、貴殿が、Videologyと取引を行う場合、私どもは、アカウント情報の維持、請求書の作成及び支払の実施等の管理上の目的で、個人情報を私どもに提供するよう求める場合があります。貴殿が、個人情報を私どもに提供する場合、貴殿の情報は、それが提出された目的にのみ使用されることになります。

IPアドレス

Videologyは、私どもが配信する広告を見るほとんどのユーザーからIPアドレスを受けとります。それは、ほとんどの場合、この情報は、ユーザーがコンテンツを見ているサイトへ広告を配信するよう私どものウェブサイトのパートナーから広告の要請を受け取るたびに、ユーザーのインターネット・ブラウザー・ソフトウェア(例:Microsoft Explorer、Mozilla FireFox及びGoogle Chrome)によって私どもに自動的に送信されることによります。私どもは、広告を配信し、また、地域及びISPプロバイダー等、私どもが広告の要請を受け取るウェブ・ブラウザーのIPアドレスからもたらされるその他の情報に基づいて最適の広告を選択するために、IPアドレスを利用します。一定の地域へ配信されたアド・インプレッションの数等、IPアドレスに由来する集合的な情報も、私どもの広告クライアントに報告される場合があります。最後に、私どもは、不正行為である可能性がある行為を特定し、それに対処するために、IPアドレスを使う場合があります。

個人を特定できない情報

貴殿が、私どもの本サービスを使っているウェブサイトを訪問したり、他のインターネットが利用できる機器(例えば、スマートテレビ、ゲームコンソール、セット・トップ・ボックス)上でコンテンツを見て、私どもがそのようなサイトや機器に送っている広告を見るとき、Videologyは、貴殿と本サービスの相互作用に関する個人を特定できない情報(最も一般的には「クリック・ストリーム・データ」と言われています。)を記録し保存するために、クッキーその他の技術(機器によってサポートされている場合、ピクセル又はウェブ・ビーコン等)を利用する場合があります。クリック・ストリーム・データは、貴殿の機器のインターネット・ブラウザー/コンテンツ配信ソフトウェア(例:Microsoft Explorer、Mozilla Firefox、Google Chrome又は、スマートテレビ若しくはゲームコンソールのブラウザー)と関連しており、私どもが受け取った広告の要請に対応して、私どもが配信した広告を見た際の、機器の種類(例:コンピュータ、タブレット、スマートテレビ)、訪問の日時、ブラウザーの種類、訪問したウェブページ等の情報、及び、貴殿の機器のインターネット・ブラウザー上でコンテンツを見る際に、貴殿の本サービスとの相互作用に関する情報(貴殿が、広告と相互作用をしたかどうか(例:広告を最後までみたこと又は広告上でクリックしたこと)及び、どのような広告コンテンツを見たのか(即ち、私どもが貴殿に配信したどの広告か)を含みます。)が含まれます。クッキー及びウェブ・ビーコンに関する詳細な情報については、私どものFAQをご覧下さい。

私どものクライアントにとっての本サービスの効果を最適化すること(例:対象を絞った広告を通じてクライアントの望む視聴者への配信を支援する)を目的として、クッキー及び私どものサーバーを利用して、第三者のデータ・プロバイダー、出版者及び私どもと協働関係にあるその他のパートナーから私どもが受け取る、個人を特定できない行動や人口統計上のプロファイル・データを保存します。このデータには、郵便番号、年齢、性別及び所得階層等が含まれますが、それらは個人と結びつけることができず、私どものクッキー内及び/又はサーバー上に暗号化されて(例:ランダムな数字、文字及び記号)保存されます。私どもと協働関係にある第三者のデータ・プロバイダーについて更にお知りになりたい場合、ここをクリックして下さい。

さらに、私どもの広告主クライアントは、個人を特定できない情報を使って、広告主クライアントのウェブページを訪問したインターネットユーザーを特定するために、そのウェブページに配置するウェブ・ビーコンの提供を私どもに要請できます。そうすることで、広告主の製品/サービスに対する訪問者の興味に基づいてその製品/サービスについてユーザーを絞った広告の配信ができます。広告主がそのウェブページに私どものウェブ・ビーコンを配置し、貴殿がそのページを閲覧した場合、私どもはクッキーを使って、貴殿がその広告主のウェブページを閲覧したことを特定します。これらのクッキーは、個人を特定できない情報を使って、貴殿のウェブページへの訪問及び相互作用に基づき、広告主の製品/サービスに興味を持つ、広告クライアントのための「視聴者」を構築します。広告クライアントの要請に応じて、私どもは、広告主の製品/サービスのウェブページへの貴殿の訪問履歴に基づき対象を絞った広告を貴殿に配信します。特定の広告主について広告の配信対象を絞るために、個人を特定できない情報をこのように使うことは、一般的に「リターゲッティング」と呼ばれています。広告主は、広告主のウェブページを訪問したユーザーの履歴を基に自分たちの製品/サービスに興味を示してきたユーザーをさらに限定します。

 

用途及び開示

Videologyは、Videlogyが受けとり収集する非個人情報を使って、本サービスを経由して貴殿に配信する広告(人口統計学上の特性、視聴嗜好及び行動に基づいたターゲット広告を含む)をカスタマイズし、対象を絞り、その広告の効果を計測し、また、同じ広告を繰り返し貴殿に見せないようにし、さらに、キャンペーンの配信について、広告主及びデジタルメディア・インベントリー・パートナーに報告したり、一般的な報告(所定の月に、Videologyにより配信された広告の総数等)をします。また、Videologyが受けとり収集する非個人情報を使って、私どものビデオ広告の本サービスを利用するサイト上の視聴者の特徴及び選好を予想し、(a) 広告主が、そのキャンペーンを、最も関連性がある視聴者を対象とすること、及び (b) デジタル・メディア・インベントリー・プロバイダー(ウェブサイト・オーナー等)が、そのサイトを訪問するユーザーの構成(ユーザーの種類)をよりよく理解することで、広告主がその広告キャンペーンのために望まれる視聴者を見出すことをより効果的に支援することができるようにすることを、支援しています。


Videologyは、貴殿が提供する個人情報を、以下の用途に利用します。貴殿への連絡及び貴殿の質問への回答、本サービスの利用について調査の実施、製品及びサービスに対する貴殿の要請への対応、貴殿が関心を持ちそうなその他の製品、サービス又は提供物の貴殿への提供の支援、匿名の内部及び外部への報告の提供。Videlogyは、私どものカスタマーに提供する本サービスの一部として電子メール・マーケティングを提供したり、電子メールを介して消費者に対象を絞った広告を配信する目的で、電子メール・マーケティングリストを管理することはありません。しかしながら、貴殿が、貴殿の電子メールアドレスを含む個人情報を私どもに提供することを選択する場合(一般的に、貴殿が私どものコーポレート・ウェブサイトを通じて連絡することを選択した又はVidelogyのカスタマーであるため)、私どもは、貴殿の承諾がない場合、又は以下の場合を除き、貴殿の電子メールアドレスを広告又はマーケティング用のメッセージを送信するために使用しません。すなわち、貴殿がオプトインすることを選択することが可能であり、また、気が変わったら、オプトアウトすることも選択できる特定のプログラム又は機能がかかるメッセージの一部として提供されている場合には、貴殿の電子メールアドレス宛てにメッセージを送信することがあります。ただし、Videologyは、マーケティング以外の目的又は管理上の目的で、同意なしに、貴殿の電子メールアドレスを利用する場合があります(貴殿に、本サービスの重要な変更を知らせるか、カスタマー・サービスに関係した通知等)。

Videologyは、貴殿に関する情報を、他の人又は提携していない企業にレンタル、販売することはなく、又はそれらと共有することはありません。ただし、本サービスを提供するため、貴殿の許可がある場合、又は、次の状況に基づく場合はこの限りではありません。

• Videologyは、守秘義務契約の下で、Videologyを代理し又はVideologyとともに業務を行う信頼できるパートナーに貴殿の情報を提供します。このような企業は、貴殿が要請した取引を実施する上でVideologyを助けるため、又は、Videology及びそのマーケティング・パートナーからの提供物について貴殿に知らせるために貴殿の個人情報を利用する場合があります。ただし、貴殿が許可を与えない限り、このような企業には、他の目的でこの情報を共有又は使用する独自の権利はありません。
• 私どもは、第三者のベンダー、パートナー、広告主、出版者、人口統計及び行動データ・プロバイダー、並びに、その他のサービス及びコンテンツ・プロバイダーと業務を行っています。私どもの本サービスを最適化し、ターゲット広告をより良いものにするために、私どもは、そのユーザー及びユーザーによる本サービスとの相互作用に関する統計データ及び人口統計データを含む貴殿に関する個人を特定できない情報を、そのような第三者のプロバイダーと共有する場合があります。私どもは、本サービスを提供し、広告の対象を絞ることを通じて、ユーザーのエクスペリエンスを高めるために必要な場合を除き、そのような第三者のプロバイダーが貴殿に関する情報を共有又は使用することを許可しません。
• Videology又はVideologyの一部が、別の会社に取得されるか、別の会社と合併する場合、私どもは、貴殿に関する情報を、取得する会社に譲渡します。
• 最後に、Videologyは、召喚状若しくは裁判所の命令に従うため、Videologyの法的権利を立証若しくは行使するか、法的請求に対し防御するため、又は、政府及び法を執行する公務員に協力するために必要とみなす場合、個人に関する情報を共有する場合があります。


第三者のサービス・プロバイダー

Videology及びその広告主は、本サービスを経由して貴殿に広告を提供するために、第三者のデジタル広告及びメディア企業、サービス・プロバイダー及び技術プロバイダーを利用する場合があります。これらの第三者プロバイダーも、クリック・ストリーム・データを収集するために、貴殿の機器上でクッキー、ウェブ・ビーコン又は類似の技術を使用する場合があります。そのような第三者のプロバイダーによるクッキー、ウェブ・ビーコン又は類似の技術の使用は、Videologyのものではなく、そのようなプロバイダー自身のプライバシー・ポリシーの対象となります。第三者のプロバイダーのプライバシー・ポリシーに関する情報については、直接、そのようなプロバイダーに連絡願います。また、Network Advertising InitiativeDigital Advertising Alliance及びIABのYourOnlineChoices は、それぞれ、第三者のデジタル広告及びメディア企業の情報収集からどのようにオプトアウトするかについての情報を含む、第三者のデジタル広告及びメディア企業に関する有益な情報を提供しています。

貴殿の情報へのアクセス及び選択-貴殿のアド・プリフェレンスのオプトアウト及びレビュー

クッキーのオプトアウト及び貴殿のアド・プリフェレンスのレビュー

Videologyは、ユーザーが情報に基づいた決定を行うために必要な情報、及び、自分の情報が如何に使われるかを選択する権利を持つべきであると考えます。私どもは、貴殿の関心に適合させたより関連性のある広告を配信するために私どもがクッキー及び/又はクリック・ストリーム・データを通じて受け取る個人を特定できないデータの、Videologyによる使用を、貴殿がオプトアウトすることができるようにしています。Videologyのクッキーをオプトアウトするためには、ここをクリックして下さい。

Videologyは、より貴殿にあわせた関連性のある広告を貴殿に提供することを目的として私どもが保持している個人を特定できない関心に基づいた情報を、貴殿が精査することができるようにしています。貴殿は、Videology Privacy Dashboardを訪問して、貴殿向けの広告を絞るために使用しているデータの要素(あれば)を閲覧し、関心に基づいた広告をオプトアウトするかどうかの決定を行うことができます。

個人情報

Videlogyが収集する個人情報の種類をよりよく理解するために、上記の「情報の収集及び使用-個人情報」をご参照ください。Videologyは、貴殿がVideologyに任意に提供した個人情報へのアクセスを貴殿に提供します。貴殿がVideologyに個人情報を提供しておりその情報を編集したい場合、又は、貴殿の個人情報をVideologyのデータベースから完全に削除したい場合、privacy@VideologyGroup.comまでご要望をご連絡下さい。私どもは、ご要望を受け取り次第、貴殿のご要望を満たすために速やかに行動します。貴殿のご要望に応えるために、貴殿を特定するために貴殿が以前に提供した個人情報を貴殿にご提供いただく必要がある場合があることをご承知ください。

セキュリティ

業界基準及び適用法令に従って、Videologyは、貴殿の情報への不正なアクセス、開示、改変、又は、濫用の防止に役立てるために、合理的な保全措置を策定していますが、このプライバシー・ポリシーに適合しない方法で(例えば、適用法令又はVideologyのポリシーに違反した第三者による不正行為の結果として)貴殿のデータが開示されないことを保証することはできません。Videologyのサーバーに保存されている全てのデータは秘密として取り扱われます。私どもの従業員は、かかるデータの守秘性を認識しており、かかるデータへは限定したアクセスしか与えられていません。


データの保持

私どもが収集するデータを私どものシステム上で保持する期間は、収集されたデータの種類に応じて異なりますが、このプライバシー・ポリシーに記載されている目的を遂行するために必要な間のみ保持されることになります。具体的には、Videologyは次のようにデータを保持します。

個人情報

私どもは、協働しているベンダー及びビジネスパートナーから取得したアカウント情報は、このプライバシー・ポリシーに記載されている目的を遂行するために必要な期間のみ保持しますが、そのような情報を、私どもの都合により削除する権利を留保します。
電子メール又は私どものコーポレート・ウェブサイトを通じて、私どもに任意に提供された個人情報は、このプライバシー・ポリシーに記載されている目的を遂行するために必要な期間に限り維持されます。

個人を特定できない情報

私どもは、クリック・ストリーム・データ(IPアドレス、訪問日時、ブラウザーの種類、訪問したウェブページ等)を、このプライバシー・ポリシーに記載されている目的を遂行するために必要な期間に限り、如何なる場合にも最長2年間に限り保持します。2年が経過した後には、情報は、統計目的及び分析目的で集合的に保存されるか、削除されます。
私どもは、行動セグメントのデータを最長30日間保持しますが、このプライバシー・ポリシーに記載されている目的を遂行するために必要な場合、一部の行動セグメント・データをそれより長い期間、ただし、最長2年間、保持する場合があります。2年が経過した後には、情報は、統計目的及び分析目的で集合的に保存されるか、削除されます。
私どもは、人口統計データを、最長30日間保持しますが、このプライバシー・ポリシーに記載されている目的を遂行するために必要な場合、それより長い期間、ただし、最長5年間、一部の人口統計データを保持する場合があります。5年が経過した後は、情報は、統計目的及び分析目的で集合的に保存されるか、削除されます。

子供のプライバシー

本サービスは、子供用に開発されたものでも、子供用に意図されたものでもありません。貴殿の子供が、個人特定情報をVideologyに提供したと思われ、貴殿がかかるデータを削除したい場合、Videologyに連絡して下さい。


欧州連合についての特別の留意点

Videology, Inc.の英国の完全子会社であるVideology Ltd.は、処理又は保存をすることを目的として、貴殿の個人情報を米国のVideologyのサーバー、又は、私どもを代理する第三者に移転する場合があります。また、貴殿は私どもに個人情報を提供することによって、かかる情報の米国への移転、並びに、米国での処理及び保存について完全に了解しており、明確に同意することになります。

Videologyへの連絡方法

Videologyのプライバシー・ポリシー又はその実施についてご質問又はご懸念がありましたら、privacy@VideologyGroup.comまで電子メールでご連絡をいただくか、次の住所に書面にてお送り下さい。

Privacy
Videology, Inc.
1500 Whetstone Way, Suite 500
Baltimore, MD 21230


このプライバシーの変更及び追加的情報

Videologyは、このプライバシー・ポリシーを随時更新することがありますので、このポリシーを定期的にご覧になって下さい。Videologyの情報に関する業務に大幅な変更がある場合、適切なオンライン告知によりお知らせします。本サービスによって提供されるものを利用すること、並びに、将来導入されるこのポリシーには記載されていない特別の機能及びサービスについて、これ以外のプライバシーに関する情報をお知らする場合があります。

© Videology, Inc. All rights reserved Member of or accredited by: